10年間薄毛に悩んだ僕が
個人治療1年でハゲを克服した方法

薄毛

はじめまして!薄毛系TikTokerのかずまと申します。
まずは僕のブログを読んでくれてありがとうございます。

TikTokで薄毛治療の発信を続けるうちに
どうやって髪を生やしたのか?
使っている薬は何かと聞かれる回数が増えてきたのでブログにまとめることにしました。

▼TikTokのアカウントはこちら

https://www.tiktok.com/@kazumatenpa

さて、この記事を読んだあなたは僕のTikTokから興味を持っていただいたき、ここまでたどり着いたかと思います。

薄毛に悩んでいるけど、なかなか治療まで踏み込めない。

治療しようにもクリニックは高額の費用がかかる。

本当に髪が生えてくるのかわからない。

人の目が気になって自信が持てない。。。

そう思っているのではないでしょうか?

薄毛治療を始めた経緯

僕自身も20歳の頃から頭の違和感に気づき
23歳のころにはヘアセットでごまかし、周りに気づかれないようにしていました。

25歳の時に当時テレビCMでもよくやっていたAGAクリニックを見つけ医者に相談してみたものの、「しっかりと髪を生やすには月々35,000円の費用がかかる」と言われ、

とてもじゃないけど経済的にそんな余裕はなく治療を断念。。。

そこからいろんな育毛剤やシャンプー、サプリメントに手を出してみるものの改善にはつながらず、徐々に薄毛の進行は進み29歳の時にはいよいよ隠すのも難しい状態になってしまい絶望していました。

個人輸入という手段

このままではいけない!
なんとかしたい!という思いから必死で調べているうちに「個人輸入」というワードを見つけたんです。
よくみるとクリニックの10分の1ほどの値段でAGA治療薬が買えると、当時の僕には目から鱗の内容でした。

もちろんそこには不安もありました。

こんなサイトで買っている人っているのか?
怪しいサイトじゃないのか?
偽物を摑まされたらどうしよう。。。

ただ当時の僕に選択肢はなく、


「もしこれで髪が戻ってくるなら。。。」


気づけば購入ボタンを押していました。

早速薬が届き毎日使い続けた結果

1年でここまで改善することができました!!

成果としては利用3ヶ月ほどから抜け気が止まり、毛のなかった生え際に産毛が生えはじめました。
この時は涙が出るほど嬉しかったです。

現在はさらに状態が良くなりパッと見は誰も僕が薄毛だったとは気づかないでしょう。

薄毛治療をやってみて嬉しかったのは
水に濡れることや、風が吹いて恥ずかしい部分があらわにならなくなったことで、海水浴やスポーツなどアクティブな活動も全力で楽しめるようになったことです。

何より、人からどう思われているんだろうといつも不安だった自分に

自信が持てるようになりました。

薄毛を改善した方法

前置きが長くなってしまいましたが、実際に利用したサイトと薬を紹介します。

利用したサイトは「オオサカ堂」という海外医薬品を格安で取り扱っている個人輸入サイトです。
健康サプリからスキンケアまで幅広く取り扱っていますが、その中にAGA(男性型脱毛症)に特化した治療薬も揃えてあります。

利用している薬は2種類で

「フィナロイド」

「ミノキシジル」

という薬です。

フィナロイド(FinaLloyd)1mg

[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

こちらはAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンを抑える効果があり薄毛の進行を食い止めてくれます。
1日1錠決まった時間に服用するだけです。

カークランド(Kirkland)5%

カークランド(Kirkland)5%

こちらはミノキシジルという成分を5%配合しており、髪の毛を生やしてくれる塗り薬で気になる部分に1日2回(朝晩)塗布するだけです。

まず試していただきたいのがフィナロイドです。
理由は単純でまず生やすより、「抜けさせない」状態を作ることが重要だからです。
どれだけ頑張って生やしたとしても髪が抜ける環境ではせっかくの努力が無駄になってしまいます。

リジン・亜鉛

ドクターズファーマシーのプレミアムリジン

あとはサプリメントで
「リジン」と「亜鉛」を接種するようにしていました。
亜鉛は髪の毛の主成分であるケラチン(タンパク質)に変える役割で

リジンはケラチンの生成を促すサプリになります。
ドクターズファーマシーのプレミアムリジンはそのどちらも摂取できるサプリになるのでおすすめします。

自分に自信が持てる未来のために

この方法をTikTokでみなさんにシェアしたところ
自分も生えてきたという嬉しいお声をたくさんいただくことができ、同じく薄毛に悩まされてきた身としては本当に嬉しく思います。

ただ、個人輸入のデメリットもしっかり認識していただきたいのですが、個人輸入は国内で認可されていないジェネリック医薬品(国内認可のコピー版)になるので万が一副作などが起きても自己責任になるということです。

もし不安に思う方は、値段は高くなってしまいますが、国内での皮膚科やクリニックでの診断をおすすめします。

あとはこの記事をみてあなたがどうしたいかです。


何をするにしてもそうですが、行動しなければ現状は変えることができません。

それもまた良しですが、もし少しでもチャレンジしてみたいと思うようでしたらぜひ行動にうつしてみることをおすすめします。

うまくいくことを心から願っています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました